• TOP
  • 居抜き物件で低コスト開業!
  • ノウハウやメニューを購入!
  • 選ばれる理由
  • 会社概要

繁盛する飲食店には繁盛する理由がある

なぜ、あの店は繁盛しているのか?

これから飲食店の開業をお考えの方にとっても、現在経営にお悩みのオーナー様にとっても重要なのが、繁盛店の特徴を知ること。繁盛している飲食店には、繁盛している理由が必ずあります。成功している店舗とそうでない店舗の違いを見極め、店づくり・経営改善の材料にできれば、将来の成功につながるはずです。以下では、繁盛店に共通する5つのポイントをご紹介していますので、ぜひお役立てください。

繁盛店に共通する5つのポイント

ポイント01 オーナーが高い意識を持っている!

オーナーが情熱を持ち、スタッフと一体となって目標に向かっている店舗は成功しています。経営者の意識は店長をはじめスタッフにも自然と伝わるもの。まずはオーナー様が高い意識を持って経営に臨むことが大切です。また、経営が安定しても良しとせず、常に上を目指しているのも繁盛店の特徴。オーナーには、高い意識を持つのはもちろんのこと、現状に満足せず常によりよいサービスを追求する姿勢が求められます。

ポイント02 他店にはない魅力がある!

他店と比較をしたときに、他店にはない魅力を持っている飲食店は繁盛しています。それは、独自開発のメニューであったり、他店にはない雰囲気だったり、ユニークなイベントだったり、お店によって様々。お店の強みや個性がターゲットに認知されれば、効果的に消費者を引き込むことができるのです。

ポイント03 効果的なプロモーションをしている!

どんなに魅力的なメニューがあっても、どんなに凝ったデザインの店舗でも、消費者がお店の存在を知らなければ意味がありません。プロモーションに適正な予算を割き、ターゲットに対して有効な情報発信をすることは、集客のベースになります。看板、メニュー、POP、チラシ、Webサイト、DM、イベントなど、お店のコンセプトに沿った魅力あるプロモーションを最適な手法・媒体で行っていくことが大切です。

ポイント04 魅力的なスタッフがいる!

飲食店は人がすべて、といっても過言ではありません。繁盛しているお店には「看板スタッフ」とも言える魅力的なスタッフがいるものです。経験豊富なスタッフを獲得するのはもちろんですが、それ以上に入店後のスタッフ教育が重要。経営者や店長には、スタッフにお店のコンセプトを理解させ、モチベーションを高めながら、独自のやり方や個性を引き出すような指導力が求められます。

ポイント05 お客さんに嫌われない環境・サービスがある!

飲食店が嫌われる理由として常に上位にあがるのが、「店内が汚い」「注文が出てくるのが遅い」の2点。お客さんに一度でもこういった印象を与えてしまったら致命的です。逆に、繁盛しているお店に行けば分かりますが、店内は隅々まできれいですし、飲み物も料理もちょうどいいタイミングで提供されます。繁盛する飲食店をつくるには、常に店内を清潔にしておくこと、スムーズなオペレーションシステムを構築しておくことが必須です。

メールでのお問い合わせ